こんにちわ。

 

先日、ある常連のお客様に言われた事があって・・・

「私のお友達が、ここで施術したときに火傷させられたから、もう行かないって言ってたー」と。

 

なに???え、火傷?( ゚Д゚)

全く何のご連絡もなく来なくなった方だったので、聞いていませんでした。どういう状況だったの?と聞いても、お客様も

「えー、分かんない、なんかひりひりしたとかって・・・だから、私が通ってるって言ったら、何ともないの?って聞かれたんだ~~なんでもないから通ってるって言ったけどね」

…初めて聞いたので、しばし放心・・(ΦωΦ)

今までメーカーのほうからも注意喚起や事故情報も上がってきた事が無いマシンなのでまず考えましたよ。

一年も前のお客様で、今更電話をしてお聞きするというのも・・

最初のカウンセリングの時にも何かあれば連絡を入れて下さるように同意書も書いていただくんですが。

 

考えられるのは、

①毛包を刺激するので、刺激を受けた事によりかゆみ・赤みが出た

②カミソリ負け

③ジェルが肌に合わなかった

のいずれかだと思います。

火傷って、ハンドピースの照射面の形に必ず出るはずなので、見れば分かるんですが、見てないので何とも・・・

しかも、火傷はその場ですぐ痛くなるので(通常の火傷と一緒です)

時間が経ってから急に痛くなる事は、通常火傷ではありえないです。お料理していて、油跳ねをしてあちちってなるともうすぐ痛いのと同じです。

お帰りになってから痛くなったということはカミソリ負けのお肌に照射して刺激になりひりついてきたか、毛包自体が光に反応して一時的にひりついたり赤くなったりということは考えられます。

その際は、怪我等ではなく、ある意味脱毛後の肌には結構な頻度である事なので、まず冷やしていただく、そして様子を見ていただくということになります。そして、大事なのは保湿です。

2.3日で引くようでしたら問題ございません。

一週間経っても治らないというと明らかに異常ですので、ご連絡いただくのが一番です。

前回の施術で以上があった場合は、その旨必ず施術者にお伝えくださいませ。

出力を下げる、ジェルを変える等の方法を考えますので、

是非お願い致します。

 

 

 

2017/11/16/