こんにちわ。

当店のSHR法の脱毛って蓄熱式と呼ばれるものです。

低い温度で毛包に光を入れていくので痛くないんです。

従来のSSC法とかIPLと呼ばれる光は、毛根をバーン!!と破壊するので1-3週間くらいで今成長期の毛は抜けていきます。

当店のSHRは、その点弱いところで、今生えている毛には作用しない光なんです。毛根を破壊しないので抜けてくる、ということも

感じにくいです。

毛包の役割は毛根に栄養を与えることです。なので、毛包の役割をストップさせてしまえば毛根に栄養が行かなくなり、

いずれ生えなくなるという原理なんです。

なので、抜けが悪いなあとか無くならないなと思う方も初めはいると思います。

でも、成長期の毛、退行期の毛、いわば両方にダメージを与えられるので全身や広い範囲の脱毛にはとても向いています。

 

ただ、中には本当に18回しても無くなってないと感じるお客様もいて(*_*;

個人差はありますが、

そういう方は、医療脱毛でも抜けずらいという経験をされている方が多いです。

それはもう、やってみないとわからない世界ですので、この方法がご自分に向いてるか向いてないかを何回かで

見極める必要があると思います。

見極めの目安は12回くらいかなと。髭の方は20回くらいは見てもいいんではないかなと思います。

医療でもSSCでもSHRでも抜けないという方は実際います。

その方は、ニードルしか残された道はないと思います(*_*;  痛いけど|д゚)

 

うちのお客様は減っていると実感されている方が大半ですが、やはり抜けないなあと感じる方もいますので、

やってみないと効果は個人差があって断言できないということをお理解の上、ご来店ください<m(__)m>

 

 

 

 

2017/07/05/