昨日からTVのニュースや報道番組で脱毛についてのトラブルの

多さが報告され、注意喚起されております。

私の店では、カウンセリングの際必ず説明をしますが、

脱毛のトラブルと言ったら必ず火傷(やけど)です。

出力の高さが高すぎたのか、重ねうちをしてしまい火傷を負わせる

事例が他店でもあります。

マシンのメンテの悪いところや粗悪なマシンを使用していること、従業員の知識の無さ、なども原因に挙げられます。

これは、医療脱毛でも、エステ脱毛でも必ず言えることですが、

リスクのない施術はありません。

 

が、当店のマシンでは

今まで一例も事故の報告が日本全国の使用店でありません。

 

また、お客様から痒いと言われることがありますが、それは施術前

に自身で行って頂いているカミソリ負けの症状であることがほとん

どです。

 

正直、出力が高ければ事故は多いでしょうね。

だから、医療脱毛は痛い、と言われるのはそこにあります。

出力が高いほど抜けがいいというのは間違いないため、

「痛いほうが効果がある」と言われたら火傷した、という報道にも

ああ、まあ言っていることがあながち間違いではないなあという感

想です。

医療脱毛は出力が高いので痛いし、そして破壊力も高いため早く完了できるのです。

 

でも、お客様が痛いというほどの出力で脱毛を行うのはやはり

医師ではない私のようなエステ店にはあまりないことです。

男性の顔髭は大分毛が濃く密集しているため、他の部位より

熱く感じるのは確かですが、火傷をするほどの出力は当店のマシン

では設定できませんし出力低下も自由にできるマシンです。

痛いと言われれば出力はすぐ下げます。

 

また報道では回転率を上げるために術後のお冷やし(アイスノンや

冷やすタオル等で)をしていない店が多いといってましたが。

それは違うんじゃないの。と。

当店の使っている術後のクールダウンジェルは、クールダウンする

効果が非常に優れているジェルのため、冷やす行為を行わなくても

全く問題ないのです。他店さんもそうだと思われます。

他店さんはあくまでも推測ですが・・

また、当店ではまだ使っておりませんが照射前に塗るジェルにも沈

静効果があらかじめ入っているジェルも出てきており、照射してか

らの拭き取りも不要で、

照射後のジェルも不要という最新のジェルも出てきております。

今、お冷やしを行っている店はあまりないのでは?というの

が脱毛界の現状だと私は認識しています。

これは面倒とか回転率とかではなくジェルの進化によるものが

大きいと思いますね。

 

今回の報道で、不用意に怖がらず、また安易に過信せず、脱毛をする際はわからないことや不安なことはどんどん聞いてください。

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

2017/05/12/